2020年01月20日

食レポ!食パン試作1号!離乳食“パンがゆ”に向けてと私たち夫婦の朝ごはんにも!…ツインバード製ホームベーカリー


皆さまおはようございます!

昨日の日記に書いた、ツインバード製ホームベーカリーについての続きです。

というのも、試作ゼロ号はミルクパン1斤を作ったんですが、私も奥さんも完成品の写真を撮っておらずすぐに食してしまったんです。

カメラやスマホよりも箸が先の食いしん坊夫婦な私たちは昨日、食パン2斤を試作第1号として作りました。


2020_0119_homebakery03.JPG


ホームベーカリーという言葉は知っていたものの、私も奥さんも使うのは初めて。

羽根と呼ばれるコネる機械の跡が残るのがホームベーカリーの特徴だ。

「試作ゼロ号・ミルクパン1斤」は、外側カリカリ、中はしっとりつまったケーキのようなパンができた。

そして今回、スキムミルクがなかったので“牛乳”で作った「試作1号・食パン2斤」ですが、やはり外側カリカリ、中はしっとり、パンの風味がしっかりとしたケーキのような食パンができた。

この私の“ケーキのような”がミソなのですが、パンのミミが嫌いな私がミミ食べたい!というほど歯ごたえのある味のあるもの。

できたてはパイ生地のようでした。

中はしっとり重量のあるどっしりしたもっちもっち!

分量通りに作って甘さは自然な感じで、いくらでも飽きずに食べられるし、しかもジャム類何もつけずにそのまま食べてもちゃんと味がある。

本当に美味しい!!

市販の食パンなんてもう食べられない、ヤPザキのふんPりすらも凌駕する、しかも膨張剤やマーガリン、保存料はもちろん余計な添加物は使っていない。

できたてよりも、粗熱が取れた3時間後のほうが味がなじんでさらに美味しかった。

今日は買い物に行くので“スキムミルク”を買って、試作第2号を夫婦で作ろうと思ってます。


2020_0119.JPG


我が子は麦茶が大好き!

コップに注いで離乳食用のスプーンですくって飲ませるか、哺乳瓶で飲ませています。

にんじんを食べると顔がゆがむのですが、お口直しの麦茶は近くに持ってきただけで口を開けて待ち構えるくらい。

今日からブロッコリーが始まります。

7か月に入ったらパンがゆ食べさせてみたい。


関連記事




posted by ぶっとびんこ at 07:46| Comment(0) | ぶっとび日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]