2018年10月05日

<FGO>アキレウス再臨4と10月呼符「弓☆5 ギルガメッシュ」召喚!初の“聖杯転臨”ギルガメッシュLv92「幕間の物語・値するもの、開闢の理、天の理」クリア


連続で新米マスターが日記を書きます。

この5日間で溜まった記念写真やら。

10月2日「あーそういえば」と、バトルインニューヨーク2018でたっぷり溜まったマナプリズムを交換すべくショップへ。

9月に続き、2度目の呼符チャレンジ!

リセマラで一択エミヤで始め、アキレウスとジャックちゃんがいて、とくに欲しいのないけどなんか来い!的なノリで。

そしたらですね、一発GET!


fgo057.jpg


残り4枚でエウリュアレ、あとなんだったかな・・・。

新規GETはこの2体でした。

ビッグブリッジで立ちふさがったあのとき、その後デジョンで異界へと、その行きつく先がここでしたか!英雄王!

Fateステイナイトを見て、なにこのゴールドセイント!?

ギルガメッシュすっごい嬉しい!

エミヤと共闘させるぜぃ!

さっそく育成だー。

いろいろ育成したいサバがいるんですが、もうみんな吹っ飛んだ!

ギルガメ様を育てずにどうするおれ。


fgo058.jpg


ギル祭でのむちむち褐色エロ子ちゃんからの種火を与え・・・。

素材はある程度持ってたので再臨はまぁなんとか3段階目までは楽勝でした。

おとといの夜、ツレを寝せてからこっそり起きてFGO。

幕間の物語を2つ無事クリア!

ドラゴンは令呪にてコンテと石によるコンテで、計2回コンテして倒せた。


fgo059.jpg


アニメでの印象そのままですね。

知ってるサーバント、しかもチョー強い。見た目もGood!

私にFateとFGOを教えてくれた、同僚の牛若ちゃんすらまだ手に入れていないサーバント。

どうやら期間限定ってこともあってかなり貴重なようで。

初めて2ヶ月足らずの、しかもFateのアニメ3つしか見てない私が使うには恐れ多い。

大事にします!


fgo060.jpg


日付は替わり本日、夜中0時すぎ。

術超級に銅リンゴ10個と金リンゴ2つで「蛮神の心臓」を取りに行き、無事GET。

他の素材はあちこちでドロって持っていたので迷わず最終再臨!

昨日の夜から月曜まで私ひとりなので、遊び放題ってのもあって昨日帰宅直後からずっとFGOやってました。


fgo061.jpg


どーせなら、記念に初の“聖杯転臨”をギルガメ様でやってみようと。

調べたらこの“聖杯”ってものは数に限りがあるらしく、そんなポンポン使えないそうな。

貴重な聖杯を誰に与えるか、皆さん好みで決められているようですね。

やってみなきゃやり方わからないってことで、1個だけ使いました。


fgo062.jpg


コマンドカードの刻印ってのも初めてやってみました。

せっかくなので、もうギルガメ様にすべてを託す。

イベント礼装と攻撃UPで恐ろしい数字が・・・。

これが英雄王の力なのですね!

初心者の私にはもう、わけワカランくらい強いです!

なんだこれ!

現在マスターレベル108。

呼符と石の引きにだいぶ助けられてます。


fgo056.jpg


初めて出た☆5のイケメン・アキレウス。

ターゲット集中+無敵でいつも助けてもらってます。

最終再臨を無事終えました。

このバイコーンの角がドロるから、今回のイベント本当に初心者向け・・・というか、私がちょうど良かったです。

40個近くあった金リンゴがすべてなくなりました。

本日からのハロウィンイベント、聖晶石で周回します!


関連記事







posted by ぶっとびんこ at 15:24| Comment(2) | スマホゲーム Fate/GO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そのAUOエクスカリパー撃つの?
エウリュアレは宝具5になれば6章で大活躍できますよ

聖杯は好きなサバにあげるのが1番なので
誰に使っても問題ないですよ

復刻イベ始まりましたが、クラスが
アルターエゴなので可能であれば
確保しておくとよろしいかと思います。
Posted by TAC at 2018年10月05日 20:52
>TACさん、
ギルガメッシュと聞くと、もう私にはそれしか頭に浮かんでこないんですよ〜。

聖杯に関して調べれば調べるほど、TACさんと同じように「好きなサバに使おう」と皆さん言われていますね。

復刻ハロウィン了解です!
アルターエゴ?
FGOやり始めてからクラスの多さにビックリです。
今日の夜から後半ですね。
がんばって取りに行きます!
Posted by ぶっとびんこ at 2018年10月08日 08:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]