2018年09月07日

<ポケモンGO>ホウエン御三家「ラグラージ」「バシャーモ」「ジュカイン」進化で世界変わった!


本家ではいつもお世話になってます!

特に、雨エースのラグラージ、バトン要員のバシャーモ!

それが!今!ポケGOでも!

の前に、メガリザYに次ぐ晴れエース、フシギバナ!


pokego125.jpg


2年前、やっと1匹GETだぜ!が限界だった御三家。

あれから2年、再び始めたポケGOでめっちゃ頑張ったら、3週間であれこれGETできてホント嬉しい!


pokego127.jpg


厳選はしないつもりでしたが、アメ125個までにGETできちゃったから仕方ないですね〜。


pokego126.jpg


それぞれ2体確保。

高CP、高個体値の2種をそれぞれ確保できたので、すでにそれぞれ2体目の育成に取り掛かっています。

某サイトで個体値をチェックするのも今回が初めて。

厳選方法なんてなく、本家のたまごと違ってとにかく捕まえなくちゃ話にならんってのがね、かなり面倒。


pokego128.jpg


このホウエン御三家、もうイベント終わったのかな?

あちこちでめっちゃ湧くから惜しまず道具使ったら、1週間くらい?よくわかんないけど、数日で気付いたらここまでいっきに進化できました。

そして、本家でもめっちゃ世話になってるこのホウエン御三家を育ててから、世界が変わった。

2年前のリリース当時の個体では突破無理だったジム防衛向きポケモン、“ハピナス”&“ラッキー”のいわゆるハピラキ、バンギラス、高個体カビゴン、ケッキングをまとめてぶち抜くホウエン御三家たち。

特にバシャーモは、本家同様めっちゃ使いやすい。

ハピラキ、カビゴン、バンギも、ポケGOでは必中の“きあいだま”でまとめてぶち抜ける。

シャワーズの“みずでっぽう”が主力だった私。

皆さん覚えてますか?シャワーズ最強だったあの頃を。

先日復帰した際に、ちょうど期間限定のイベントっぽいのをやってて、それに参加できたのはデカい。

ダンバル大量GETもそうだ。


pokego131.jpg


育成方法もちゃんと調べて、PL30・・・実はわからなくなりそうだったから自己管理って意味も含めてほしのすな6000って表示出るまで上げました。

たぶんPL30.5でしょうか。あってるかな・・・数字が見えないってのがね。

なので上の写真から、現在は1レベ分育ってます。


pokego133.jpg


pokego132.jpg


もうね、めっちゃ強い!

きあいだま!むぅん!って。

街中でアチャモを発見し、あれ?なんかいっぱい湧くよ〜って気付いてから、イベントだったとかなんも知らずともがんばって集め、育てた甲斐がありました。

ホント嬉しい。

復帰したらハピラキばかりのジム戦。

2年前の個体では太刀打ちできず。

それをいっきに“楽勝”へともっていけるバシャーモとジュカイン。

現在ジム防衛中のラグラージ。

お陰で、いろんな場所でジム戦やって楽しんでます。

この強さと嬉しさ、伝わりますでしょうか。

本家同様、私のエースたちです!




posted by ぶっとびんこ at 22:34| Comment(0) | スマホゲーム ポケモンGO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]