2013年07月11日

<シムシティ4>NAM31 導入!“Eurotexture”と“RHW”“MHW Override”について少し


もうずっと10年くらい遊び続けているコレ、シムシティ4

海外サイトではLotやBatが随時投稿されています。

その中でも今日は「NAM31」の話を少し・・・

未だに世界中の方々がカスタムし続け、発展し続けているゲームってのがスゴイ





NAM31 導入



GW前になりますが、自分も“NAM31”をインストールしました!\(・∀・)/

HSRPやSAMなど、まとめてDLできるようになっていて、今あるファイルをまとめてくれるしちょっとスッキリ!

NAM30からさらに発展し、RHWがクリック&ドラッグでカンタンに敷ける上に、上書きで専用のインターチェンジ、ジャンクションも設置できるようになってた。

しかも、これは自分も含めて嬉しいと思われた方が多いと思いますが、「7.5mの高架道路(跨線橋など)」が設置できるように!

気になってたんです・・・

たとえNAMを導入しようと高架は“15m”(およそ5階建て分)単位でしか設置できないなんて・・・

現実ではとってもたいへんな高さですよね。

線路や道路との立体交差でここまでの高さは実にムダ

それが新たに7.5mでの立体交差が可能になったのが嬉しい〜

これでより自然な高さの跨線橋や立体交差が作成可能になった\(・∀・)/




MHW Override

sim4039.jpg



上の画像のこの行にチェックマークを入れると、既存の高速道路(MHW)が“RHW”へと上書きされます。

それに伴ってMHWでの広角カーブ、ランプもRHWのものへと変わります。

MHW用のカスタムインターチェンジは使用不可になります。

下のRHW用のインターチェンジが使用できます。





sim4043.jpg



日本人にはまったく馴染みのないこの「ロータリー型ジャンクション」

自分は迷わずMHWの使用を選択

と言ってもRHWが使用できないわけではなく、上の専用ジャンクションが使用できなくなるだけ。

すんごい手間だしめんどくさいけど、ピースを設置していけばRHW用ジャンクションを作ることができます。

しかも今まで通りMHWカスタムインターチェンジの使用もできるし、橋も。





RHW、Eurotextureの影響



sim4040.jpg



自分は上記の白線を選択しました。

んで、これがなかなかのクセモノで・・・

停止線が左側にならない!!!

(;´Д`) くっは〜

Left Hand Pluginをしっかりプラグインに入れたんですが、下のようになった。



sim4041.jpg



RHW1車線ずつ対面通行の交差点では停止線が右側通行用となり、左車線には停止線が“ありません”

しかし日本人にはお馴染みの“ゼブラゾーン”が作成されます。

まだまだある・・・



sim4042.jpg



NAM30からの擬似首都高「ダブルデッキハイウェイ」なんですが、自分が以前からすんげぇ気になって“Eurotexture”の導入をためらっていた理由がコレ。

1階が左車線なのか、2階が左車線なのかわからなくなるんです

Eurotextureを導入していない場合はセンターラインがオレンジ色のままなので、それを辿って1階が左,右車線か、2階がどうなのかって判別ができるんです。



sim4044.jpg



sim4045.jpg



上の2枚の写真、どちらが「2階が左車線」かわかりますか?

( TДT) 見分け方があったら是非教えていただきたい

路側帯の幅も左右同じ・・・支柱のカタチも同じ・・・

街づくりでRHWが必要になって工事のときは“Eurotexture”をはずし、RHWの設置が終わったら導入ってやるのもめんどかったので、自分はRHWに“Eurotexture”をあてていません。





道路、Eurotextureの影響


ということで、今まで通りRHWは素のまま、道路にのみ“Eurotexture”を導入することにしました。

そしてNAM31にしたらちょっと変化が・・・



sim4046.jpg



“Eurotexture”で丁字路、十字路を作ると、間3マスと間4マスの交差点で不具合が!

右折レーンがウマく作成されていません。
(NAM31で右折レーンを設置するには、交差点を線路で1回クリックしてみて下さい)

そこで!!!

自分なりにいろいろ試してみました

あくまで自分が調べた結果、どのファイルが何に影響しているかということだけなので、これが解消法というわけではありません

「z_NAM」内にあるdatファイルです。



z1_RHW_P57_EuroTextures_NoMips.dat
z1_MHW_Override_Euro_Textures_Standard.dat
はダブルデッキハイウェイ用のEurotextureファイル
通行の向きがわからくなるので、作業中はこのファイル抜いた方がやりやすい
どちらかでも導入すると、ダブルデッキ部分と高架高速道路はEuroTextureになる


RHWの1車線対面通行の交差点で停止線が右側通行時のものになる問題
z1_RHW_P57_EuroTextures_RHW-2.dat
これは1車線対面通行用のEuroテクスチャファイル
これをPluginsから出せばそれだけデフォになる


Eurotextureを適用すると十字路付近の丁字路では不要な右折レーンが作られる問題
十字路に近い丁字路(1、2、3マス)では不要な右折レーンができてしまう
z1_MRTNRLN_EuroTextures_RTL_Road_LHD.dat
を抜くと、交差点がデフォになって解決
Euroテクスチャ適用させてこの問題を解決するなら、交差点の右側通行用右折レーンファイル
z3_Moonlight_SAM10 - Japanese Streets Euro_RHD.dat
z3_MRTNRLN_EuroTextures_RTL_Avenue_RHD.dat
z3_MRTNRLN_EuroTextures_RTL_Road_RHD.dat
これらを抜いておかないといけない


踏み切りの停止線右側通行用になる問題
z2_Euro_Textures.dat
これを適用すると、踏み切りの停止線が右側通行になるが、踏切内のセンターラインが白線になる



自分の場合はRHWをMHWへ上書きせず、カスタムインターチェンジも今まで通り使用できるようにしています。

ラッパ型やらY字分岐なんて魅力的すぎる〜

んで、“Eurotexture”の適用はRHWにせず一般道のみで、上に書いた通り右折レーンの問題があるから右折レーン部分のDATファイルだけを抜いて遊んでいます。

右折レーンのセンターライン部分がオレンジ色になるだけなので違和感ナシ

こんな感じでいろいろ自分の遊びやすいようにカスタマイズでき、もう10年も遊んでるのにプレイヤー間で進化し続け、まだまだ遊び足りないなんてすごいゲームだ・・・

いろいろなモノを提供して下さるBAT製作者様やNAMチームにありがとうを言いたい




posted by ぶっとびんこ at 02:52| Comment(0) | TrackBack(1) | その他ゲーム シムシティ4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

<SC4>NAM31・右折レーンの作り方思い出した!!“Eurotexture”と“MRTNRLN”交差点ファイル
Excerpt: こないだWin10でのシムシティ4の起動が何事もなく出来たということで歓喜しております。 その感動は今でも続いており、スマホゲームがほとんどだったココ3年のゲームライフとはまた違ったワクワク感を感..
Weblog: ぶっとび冒険記
Tracked: 2016-07-20 00:08